スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.10.28 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

sketch03

 






---
再起のスタートラインは、はるか後方に引き直されるだろう。

それでも、神がかりの力は追い込まれてこそ宿る。

危機が深いほど反発力も大きいと信じ、被災者と肩を組もう。

大戦の焼け野原から立ち上げたこの国をおいて、私たちに帰るべき場所はない。
---




天声人語より一部抜粋



















sketch02

 






---
暖房が使えなかったり料理ができなかったりという問題もあるが、

灯りがないことの不安は格別だ。特に街灯も消え、車の光だけとなる道路では、

男女問わず不気味な思いにかられる

とはいえ避難先で寒さに震えている人たちのことを考えれば文句は言えない。

原発の放射能漏れと戦っている自衛官らを思えばなおさらだ。

幕末や明治時代に戻ることはできないが「暗さ」と共に生きる術も工夫せねばならない。
---



産経抄より一部抜粋











sketch01

 



おばあちゃんがお母さんにくれた指輪


一人暮らしの家に、いつも使っているスケッチブックとペンを置いてきてしまった。
シャーペンしかない。

こんな時、私には何が出来るのか考えて結局、
いつも通りに暮らすことをしようと思った。

絵を描き続けること。一生懸命働く事。

せっかく出会った人が、遠くへ行ってしまうのが、悲しい。

でもこれも、人生だ。











ガールズ展示03

 


]] 葛西臨海公園   ]]

駅前のマックでご飯を食べてきたハト散歩中。














ガールズ展示02













ガールズ展示01

 
2月に、原宿のペーターズギャラリーでグループ展をやらせて頂きました。
その作品を少しずつアップします。





]] 新宿御苑   ]]

東京タワーを見ながら、冬のピクニックをする家族。








]] 葛西臨海公園   ]]

望遠レンズで干潟の野鳥を撮影するおじさん。
干潟はディズニーランドの建設で、昔の姿はもう見られない。と、
野鳥の会のおじさんが教えてくれた。








]] 葛西臨海公園   ]]

子供は寒いのは関係無しに思い切りはしゃいで、すぐに走って行ってしまう。







]] 新宿御苑   ]]

誰かの後ろ姿。







Philippines sketches_10

 






]] MAYA PORT   ]]


Malapascuaへ渡る船を探していたら彼らに囲まれ
しきりに通常の2倍以上の値段のチケットを勧められた。

困り果てて近くのパン屋さんに逃げ込むと、店の女主人が
「彼らに騙されちゃいけない。彼らは悪い奴らだから。」
と、正しいチケットセンターを教えてくれた。

どこの島でも「悪い奴ら」が居て、親切な人がこっそり助けてくれる、
という場面が何度かあった。

その、「悪い奴ら」は顔がいかにも悪いのですぐ分かる。

が、私は騙されやすいので
騙されずにすんだのは一緒に居た友人のおかげなのだと思う。






Philippines sketches_09

 






]] Baclayon Church  ]]


教会の入り口にて木で出来たシスター

混んだバスにシスターが一人乗車した時、
ぎゅうぎゅうだった車内の人々が一丸となり
彼女の為に席を空けたのが印象的だった。

国民の殆どがカトリック系キリスト教徒のフィリピン。
みんな口を揃えて「クリスマスの時に来るのが一番いいよ」と教えてくれた。
私の行った10月でも既に街はクリスマスの飾りでいっぱいだった。
どの家も飾り付けをして、本当に楽しみにしているのだ。
皆でお祝いする楽しいクリスマス。素朴で可愛らしかった。

その後日本に戻って味わう「日本的なクリスマス」はとても商業的で
けばけばしく感じてしまった。




Happy New Year 2011

 





明けましておめでとうございます。

今年は明るい一年になります様に。









Philippines sketches_07

 








]] MAYA PORT   ]]


Malapascuaへ渡る為に行ったCebu島の端にある港にて
船乗りの青年。





2011年は目前。
来年はどんな旅が待っているのだろうか。
もっと遠くへ行けるだろうか。





ではまた来年。






PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:83 最後に更新した日:2012/10/28

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM