スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.10.28 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

GINZA_part4


 





雨上がりの湿気がインドネシアの空気に似ていて、
旅のスケッチもそろそろ描きたくなってきました。




出来れば、大好きな飛行機に乗って、ひゅーっとひとっ飛びに。。。! 









GINZA_part3





店の前で待つ子供達






いまどきなカップル







暑い日。派手な日傘





店の前で待つ紳士




銀座は人が面白い。
描こうとして見るから面白いのかしら。
いつもは見過ごしているのかも。

普段から記録していこうと思います。




GINZA_part2

 
黒服の門番





ここを堂々と通り抜けられたら立派な大人。




GINZA_part1

 銀座の人々をスケッチ。

ランダムに、少しずつ載せたいと思います。





見られてます。



携帯で電話中。








靴下を天日干しのお父さん。




。。。





ちょっとランダムは難しかったかもしれません。。。
実験的に、軽く載せて行きます。

デザインフェスタvol31


5月中旬に、デザインフェスタvol31に初出品しました。
その時の作品をいくつかを載せます。

今回は「旅•飛行場」をテーマにスケッチ等を展示しました。
羽田空港へ行って見つけた風景を切り取りました。

初展示で、色々と不 備満載でしたが。。。
客観的に自分の絵を見る事が出来ました。

次回11月の展示で再チャレンジしたいと思います。



撮影隊


撮影の合間


飛行場で働くひと-01


飛行場で働くひと-02


飛行場で働くひと-03


飛行場で働くひと-04


飛行場で働くひと-05


父と息子


AIR DOとか


旅の始まり、又は 終わりの、換金所




作品紹介

スケッチ集を作ったのでそれの紹介をします。
インドネシアへ行った時に描きためたものを本にしました。

製本は、色々な方に教わりながら糸とじからやりました。
が、まだまだです。細かいところにしわが寄っていたりします。
それは次回作でリベンジです。





かなり多いですが一気に載せます。


ジャカルタの植物園。 トイレスタッフ。
観光客からお金を取る。暇そうだ。



植物園にピクニックに来ていた子供達。
みんなお洒落なブルカを被っている。



女中さん。
インドネシアのお金持ちの子供の多くは女中さんが面倒を見ている。
その子供達の「好き放題」には笑ってしまう。



アイス売りのおじさん。木陰で休んだまま、注文を取っている。



バリ島は、ジンバランの海で。釣り人が二人。



バリ島の地元の女性。毎朝お祈りをして、綺麗な竹の器のお供え物を浜辺に置く。



その、お供え物が置かれるのを待つ、犬。



その日は「ニュピ」だった。新年に当たる日。
悪霊を払う為「オゴオゴ」という手作り人形を作り町を練り歩き、
終われば海に流してしまう。



娘を待つ、母。



浜辺で遊ぶ子供達。



現地の子は水着なんて着ない。裸か、服のまま。



ホテルのプライベートビーチには西洋人の観光客。



老夫婦。



バティックをさらっと巻いたおばあさんが朝ご飯の為に貝を採っている。



スカルノハッタ国際空港。メッカからの帰り。嬉しそうだ。



彼に頼めば、荷物はラップでぐるぐる巻きにしてくれる。繭の様になって戻ってくる。



空港に居た人。



くわえたばこで笹を運ぶ粋なおじさん。



インドネシアはとても奥深く、面白い。

長い間父が住んでいた為、訪れる事が何度かあった。

ここへ来ると、色々な事が、

「まあ、いいか!!」と思える国だ。


このシリーズで、もっと続けていきたいです。









COLORFUL VACATION展

 鎌倉で展示をしました。

GIRL'S TALK Exhibition vol.2

「COLORFUL VACATION展」 at URADANA


ウラダナさんというお店の二階を貸して頂き、
9人のメンバーでの展示でした。

私の通うセツ•モードセミナーの4人、
パレットスクールの5人、での
合同展示となりました。

その、報告です。


雰囲気はこの様な感じです。










今回はスケッチではなく、アクリルで描いた絵を展示しました。
布にアクリルで描いています。


テーマがバケーションだったので、空想のリゾート地を描きました。



プールサイドで、
南の島にはよく、見た事の無い虫が飛んでいます。




これは、ステンドグラスの様にして展示した作品です。
「バケーション」
「飛ぶ」
という事で。。。





今回遠いところ来てくださった方々、どうもありがとうございました!

会場が小さいのと、一階は普通にお店になっているので、長居出来ない
というのがあり、タイミングが合わず、お会い出来なかった方々は申し訳なかったです。

またこのメンバーでも展示をさせて頂きたいと思っています!







飾ってもらえた絵

20日の追記ですが、

先日のプレゼントした双子座の絵と一緒に、
デザインフェスタで描いた飛行場をテーマにした
「arrival」
のポストカードをおまけで一緒に送ったのですが。

彼女のお母さんがそれを気にってくれたそうで、
お母様の経営するお店に額に入れて飾ってくれたという
メールをもらいました。

感激でした。






後ほど写真を撮って送って頂いた、その 状況です。
お店の入り口に飾って貰えた様です。

よく考えると、そのお店は鞄屋さんだから、
フィットしたのかもしれません。嬉しいので遊びに行こうと思います。














PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:83 最後に更新した日:2012/10/28

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM